作り置き・常備菜レシピ

『きのこと豚肉のごまマヨネーズ炒め』。ジューシーでご飯が進む作り置き・常備菜レシピです。

『きのこと豚肉のごまマヨネーズ炒め』。ジューシーでご飯が進む作り置き・常備菜レシピです。

しょうゆとごまマヨネーズが、豚肉ときのこ、ピーマンにまろやかに絡まってとってもジューシー。

難しい調理などはないので、具材を揃えれば気軽に作れます。

toshi
片栗粉で照りを出し、煮汁が具によく絡むようにしてあげると美味しいと思います。

調理時間:15分程度
保存:冷蔵2日
大体の価格: 486円 1食243円

材料:2食分

  • 豚こま切れ肉 …150g
  • しめじ …2パック
  • ピーマン …2個
  • ねぎ …10cm程度
  • *塩 …小さじ1/3
  • *酒・片栗粉 …各小さじ1と1/2
  • マヨネーズ …大さじ1/2
  • しょうゆ …小さじ2
  • すりごま(白) …適量

作り方

  1. 豚肉を一口サイズにし、*をもみこんで下ごしらえします。
  2. しめじの根本をカットして小房に分けます。ねぎは斜めに薄切りにし、ピーマンは一口サイズにサイズを揃えて切ります。
  3. フライパンに直接マヨネーズを入れて少し熱し、1の豚肉を入れて火が通るまで炒めます。2の具材を加えて炒め、しょうゆ小さじ2を足して味を整えます。すりごまを加えて混ぜたら出来上がり。

ひとこと

炒めていて、野菜やきのこから汁が出て来たら、強火にしてさっと飛ばすといいです。

レシピ
recipe image
料理名
きのこと豚肉のごまマヨネーズ炒め
執筆者
投稿者
調理時間
RELATED POSTS関連記事
手軽に沖縄料理。『ニンジンしりしり』は人参と卵で作れる定番常備菜・作り置きレシピ。 作り置き・常備菜レシピ

『ニンジンしりしり』は手軽に作れる沖縄料理。人参と卵だけの簡単 人参しりしりは、作り置き・常備菜レシピの定番。

2017/04/26
tanabota(タナボタ)
人参しりしりは、沖縄の郷土料理です。細くカットしたにんじんを、卵と炒めて調味料を足すだけ。 弁当の彩り要員にも良く、栄養もたっぷりのニ …
簡単に作れて弁当のおかずに大活躍。『里芋と豚肉の田舎煮』は弁当男子に嬉しい、和食の作りおきレシピ。 作り置き・常備菜レシピ

簡単に作れて弁当のおかずに大活躍。『里芋と豚肉の田舎煮』は弁当男子に嬉しい、和食の作りおきレシピ。

2017/03/20
tanabota(タナボタ)
作り置き時して冷蔵保存できる日数が4〜5日とやや長めで、弁当のメイン・サブどちらとしても重宝します。温めれば朝晩の食卓でも美味しくいただけま …