toshiの“かんたん”作り置きレシピを見る
旅行

タイのクリエイティブスポットTCDCへ。タイ2日目(バンコク市内)であって良かったもの。

2日目はウィークエンドマーケット、ショッピングセンター、そして今回の個人的にメインの目的地であるTCDCへ行きました。

この日はリュックとショルダーバッグで一人で行動する時間も多かったので、その際バンコクの街歩きであって良かったものを記しておきます。

パスポートのコピーか写メ

TCDCの5F受付で、1Day利用にせよパスポートの提示を求められます。

パスポートのコピーか、写メを撮っておいて、すぐに見せられるようにしておく必要があります。

僕は写真を撮っておいたので、それを提示したらOKをもらえました。

Wi-Fi(もしくは現地SIM)

知人との連絡、Google Map、路線図検索、目的地の情報収集など、Wi-Fiがなかったらと思うとゾッとします。

なくてもまぁ死んだりはしませんが(笑)、乗り換えのとき、電車の経路情報、その他トラブルがあったときの調べ物など、街歩きを出来るだけストレスなく楽しむ上では必須といえます。

Global Wi-Fiの端末でしたが、でかくて重い分バッテリー持ちは良かったです。充電無し、付けっ放しでも半日以上持ちましたし、GlobalWi-Fiのオプションで付けたモバイルバッテリーを併用すればほぼ付けっぱなしでも、丸一日持ちました。

折りたたみ傘


夕方頃、TCDCへ向かう途中で2度スコールに見舞われました。

2回とも20分くらい降ったら止みましたが、折り畳み傘が無かったらその間は足止めをくっていたところ。

露店の飲食店店員さんも、とっさにテーブルの並べた商品にビニールをかけて、スコールから守っていました。

2日目に味わったこのスコールの強さは、100均で買っていたレインコートまでは要らないくらいたったので、ほんと折りたたみ傘ありがとう。

ショルダーバッグかリュックどちらか

僕は両方持っていきましたが、片方を開けるときに片方が邪魔で、どちらか一つで良かったなというのが正直なところ。

リュックを体の前にかけて、財布などの使用頻度の高いものはリュックの上部やサイド、フロントなど、取り出しのしやすいポケットにいれておけば、ショルダーバッグ無しでも大丈夫だったかも。

もしくは実際には持ち歩いても要らなかった荷物(常備薬、正露丸、モバイルバッテリー2台のうち1つ、汗やスコールを警戒して備えていた着替えなど)を置いて、ショルダーバッグだけでも十分行けたかもしれないです。

見知らぬ土地を歩いたり、ときには迷ったり、電車を何駅も戻って別の線に乗り換えて迂回したりするときに、軽いことは正義だと痛感しました。

コンデジ(G7X mark2)

iPhoneとG7X mark2の二刀流で写真を撮りました。やはりブログ用に使う写真はできるだけG7X mark2のほうで撮りたかったので、必須でした。

ちなみに2日目の撮影はすべてJPEGで。SDカードが一枚しかなかったので、RAWで撮ると一瞬で空きが無くなりそうだったためです。

撮影をJPEG形式にし、パソコンに取り込み済みのRAW写真を削除し、なんとか最低限の撮影に必要な容量は確保できました。

また、カバンに出し入れが面倒だったので、ハンドストラップより、ネックストラップにしておけば便利でした。

TEVA(テバ)のサンダル

この日はテバのサンダルを履いていました。二度のスコールに見舞われたので、テバで良かったです。

水たまりはそんなに出来ていないところを歩けたので、靴下を履いてスニーカーでも問題はなかったかもしれませんが、濡れてもいい安心感が良かったです。

テバなら安いビーチサンダルのように街でも浮かないで済みますし、バンコクの街歩きにテバは良いチョイスだったと思います。

逆にいらなかったもの

・吸水速乾タオル
今回は折り畳み傘で防げるレベルのスコールだったので、そこまで体が濡れたりはしませんでした。

・レインコート
同じく折り畳み傘で事足りました。

・常備薬、風邪薬や正露丸
幸いお腹を壊したりすることもなく、薬は不要でした。

・Ankerのモバイルバッテリー
Global Wi-Fiのオプションで借りたモバイルバッテリーが意外と持ったので、結果的にAnkerのモバイルバッテリーは出番がありませんでした。

まとめ:どこに行くのかによって考える

例えば僕の場合、最寄駅からTCDCまでなどで結構歩いたので、その間に二度のスコールに見舞われました。折りたたみ傘の恩恵は大きかったです。

TCDCまでの道は結構わかりにくい所もあったので、Google Mapは必須でした。(つまりWi-Fiとモバイルバッテリーの存在が大きかった)

しかし、これが駅近のショッピングセンターでの買い物がメインのような街歩きなら、Wi-Fiはともかく、モバイルバッテリーはいらなかったかもしれません。レインコートや折りたたみ傘もいらなかったかもしれません。

ご自身が行かれる所を調べてみて、持ち物を厳選する参考にしてみてくださいね。