作り置き・常備菜レシピ

簡単に作れて弁当のおかずに大活躍。『里芋と豚肉の田舎煮』は弁当男子に嬉しい、和食の作りおきレシピ。

簡単に作れて弁当のおかずに大活躍。『里芋と豚肉の田舎煮』は弁当男子に嬉しい、和食の作りおきレシピ。

作り置き時して冷蔵保存できる日数が4〜5日とやや長めで、弁当のメイン・サブどちらとしても重宝します。温めれば朝晩の食卓でも美味しくいただけます。

調理時間:25分程度
保存:冷蔵4〜5日
大体の価格: 326円 1食82円

材料:4食分

  • 里芋 … 5個(200g)
  • 豚肉小間切れ … 50g
  • しょうが … 1かけ
  • 塩 …少々
  • ◎だし …3/4カップ
  • ◎砂糖 …大さじ1/2
  • ◎みりん、しょうゆ …各大さじ1

作り方

  1. 里芋の皮をむき、2〜3個に切ります。塩を少々振って揉み、水で洗い流す。しょうがを千切りにする。
  2. 鍋に◎としょうがを入れ、火にかけます。沸騰したら豚肉をいれます。アクが出たらすくい取ります。
  3. 里芋を加え、落し蓋をして15分程度、煮汁が少なくなるまで煮て完成です。

ひとこと

ほっこりとした気持ちになれる田舎煮。里芋と豚肉の食感がしっかりあるので、満腹感も得られるのでオススメ。ぜひレパートリーに加えてみてください。

RELATED POSTS関連記事
『ズッキーニとナスの味噌炒め』は夏野菜の定番、ズッキーニとナスの美味しさを味噌が引き立てる、絶品作りおき常備菜レシピ。 作り置き・常備菜レシピ

『ズッキーニとなすの味噌炒め』は夏野菜の定番、ズッキーニとなすの美味しさを味噌が引き立てる、絶品作りおき常備菜レシピ。

2017/06/18
tanabota(タナボタ)
夏野菜をたっぷり使った味噌炒めです。 ズッキーニとなすの柔らかい食感と、ピーマンのシャキッとした食感が絶妙です。 簡単に作れるので、ズッ …
『青梗菜(チンゲンサイ)としいたけの醤油炒め』。青梗菜としいたけの食感が絶妙な、作り置き常備菜レシピ。 作り置き・常備菜レシピ

『青梗菜(チンゲンサイ)としいたけの醤油炒め』。青梗菜としいたけの食感が絶妙な、作り置き常備菜レシピ。

2017/11/26
tanabota(タナボタ)
ここ数日のレシピを見てお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。青梗菜が大量に手に入ったので、最近toshiはチンゲンサイ祭りです( …