toshiの“かんたん”作り置きレシピを見る
Amazon

【Amazonプライム】入らないで損してるかも?Amazon Prime(プライム会員)で出来ることをサクっと解説。

僕は、Amazonのヘビーユーザーです。何年も前にAmazon Prime会員になってからは、ずっとPrime会員です。

実家でMacBook Proの充電器を持って帰るのを忘れて詰みそうになったときも、Amazonのお急ぎ便で翌日にはAnkerの充電器が届き、事なきを得ました。

あわせて読みたい
【15インチも充電OK】Anker PowerPort Speed 1 PD30は、MacBook Pro 15インチ・13インチ両方とも、充電しながら使える電源アダプタ。
【15インチも充電OK】Anker PowerPort Speed 1 PD30は、MacBook Pro 15インチ・13インチ両方とも、充電しながら使える電源アダプタ。結論からいうと、『Anker PowerPort Speed 1 PD30』(以下Anker PD30)があれば、15インチ型MacBo...

また、昨日はAmazonで醤油さしも購入しました(笑)。実家で作っていた「にんにく醤油」がやたら美味しかったので、専用の醤油さしが欲しいなと思ったためです。

ガジェットから醤油さしまで(笑)、当日〜翌日には配送料無料で商品を受け取れたり、Amazonプライムビデオ、Amazonプライムミュージックなども使い放題。

これが年額3,900円(税込)、月額325円で利用できるのであれば、加入しない手はないと思います。

特に、Amazonで商品を買って、年に送料を3,900円以上支払っているようであれば、絶対にプライム会員に加入した方がお得です。

プライム会員になるためには?

Amazonプライム会員になる為には、年額3,900円(税込)が必要です。(無料お試しも可能です)

これは、年額です。月額3,900円なら確かに躊躇しますが、年額なんですよね。

月額にすると、たったの325円、コーヒー1杯分です。

プライム会員が受けられる特典

主要なものだけでも、これだけあります。特に初めに挙げる3つ。

配送料無料、Amazonプライムビデオ、Amazonプライムミュージックは、生活に欠かせないレベルで重宝します。

配送料が無料

Amazonから発送になっている商品は、合計2,000円未満の注文の場合、配送料が350円発生します。

例えば冒頭で話していた1000円の醤油さしを購入したら、配送料が350円プラスオンされます。

500円のもっと安い醤油さしを買っていたとしても、同様です。

これって、すごく勿体ないですよね。

また、Amazonから購入する場合(Amazon内の出品者ではなく、Amazon自体から購入する場合)、配送オプションで下記を選べます。

  • 日時指定:360円
  • お急ぎ便:360円
  • 当日お急ぎ便:514円

実はプライム会員だと、これらも、いつでも無料になります。

Amazonプライムビデオ

これも、非常にユーザーにありがたい特典です。

Amazonプライムビデオ特典を利用すれば、もうTSUTAYAに行ってビデオを借りる必要がなくなります。

映画、TVのバラエティ番組、アニメ、韓流ドラマなど、あらゆるジャンルの作品1,500タイトル以上が無料で見放題になるためです。

ビッグタイトルもたくさんあります。そして、プライムビデオは1500タイトル程ですが、有料レンタル作品(Amazonビデオ)となるとそれこそ限りないタイトルがあります。

Amazonビデオのレンタル価格は100円から500円ぐらいまでで作品によって違います。

単品で見ればTSUTAYAに借りに行く方が値段的には安いかも知れませんが、物理的に仮に行って返しにいく手間があり、お目当のタイトルがレンタル中の事もあります。また、返却忘れの追徴金リスクなどもありますよね。

Amazonビデオのポイントは、レンタル開始した瞬間から48時間、その作品を再生し放題になります。

48時間を短いと感じるかもしれませんが、要は今から見るよ!というタイミングでAmazonビデオでレンタルすればよいわけです。

TSUTAYAに借りに行って先に借りられていたり、雨の日に返却しにいくような必要はもうなくなるわけです。

ネット環境さえあれば、デバイスを選ばないのも良い点です。(当然スマホでも再生できます)

Amazonプライムミュージック

映像だけではなく、音楽も追加料金無しで、聴き放題になります。

配信されている曲は100万曲以上。

最新のJ-POPなどはさすがに無料配信対象にはありませんが、少し前の誰もが知っているJ-POPの曲などは、結構配信されています。

これまた、もうTSUTAYAにCDを借りに行くような手間が省けるというものです。

他にも特典はいっぱい。

プライムフォト、会員限定先行タイムセール、Amazonパントリー、Amazonフレッシュ、Kindleオーナーライブラリー、プライムラジオなどなど。

プライム会員だけが受けられるサービス・メリットは盛りだくさんです。

まとめ。こんな人はプライム会員になろう。

Amazonで商品を購入し、年に3,900円以上配送料を払っている人は、迷わずプライム会員に入るべきです。

頻繁にビデオやCDをTSUTAYAにレンタルに行っている人も、加入を検討すべきと言えます。

当日お急ぎ便・お急ぎ便を無料で使えることは、「明日までに○○がないと困る!」みたいな状況で本当に助かります。冒頭でお話した、僕のMacBook Proの充電器の例などもまさにそうです。

Amazonプライムに加入すると、日々がもっと快適でストレスフリーになるかもしれませんよ。

→ Amazonプライムを見てみる