AirPods

マジ静寂。AirPods Proのノイズキャンセリング性能を徹底検証。

これはもう、ノイキャン2.0だ。(言いたいだけ)

装着するとヤバイくらいの静寂感。耳から外すと、自分はこんな大音量の中暮らしていたのかと2度びっくり

AirPods Proのノイズキャンセリング性能。自宅で1時間程度装着して試した際には、Wf-100X M3と比べてどっちも同じくらいじゃね?なんて思っていました。

しかし、自宅の外できちんと試してみる事で、個人的にはSONYのWF-1000X M3のノイキャン性能を上回ると結論付けざるを得ない結果となりました。

この記事では、ベタベタな庶民の日常において、AirPods Proのノイズキャンセリング性能が果たして如何ほどのものか、徹底検証します。

追記:11/8時店で確認したところ、AmazonにAirPods Proが登録されていました。運良く在庫があれば、すぐに購入できるチャンスもあるかもしれません。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580
(2019/11/21 09:11:59時点 Amazon調べ-詳細)

検証その1:AirPods Pro×こだわりの豚骨ラーメン店

街の美味しい豚骨ラーメンのお店で、AirPods Proは静寂をもたらせるのか。

店員さん同士の連携に定評がある同ラーメン店では、店員さんの声も気持ちよいくらいの大声量。

果たしてAirPods Proはどれだけの仕事をするのか?この状況下でAirPods Proを装着してみた結果は下記。

完全にカットされた音

  • 店内のゴーッというでかいファン(空調)の音

もうマジでカット。

ノイキャンには慣れているはずの僕ですが、改めてAirPods Proのノイキャン威力に感動しました。

これなら飛行機のエンジン音、電車の走行音、車の走行音などにもかなり効果があるのではないでしょうか。(車の走行音に関しては検証済みなので、後述します)

かなり音量が小さくなった音

  • 食器を重ねる音
  • 店内のジャズBGM
  • タイマーの音
  • ドアが閉まる音
  • 餃子焼くじゅーっていう音
  • 店員さんがノック式のペンをカチカチする音
  • 他のお客さんがラーメンを啜る音

ノイズキャンセリング適用時にも聞こえてきた音としては、上記のものが挙げられます。

ただし聞こえてくるとはいえ、音量そのものはかなりカットされ、いずれも音の角が取れたような印象に。不快と感じにくい騒音レベルになっていると感じます。

店員さんの声は、まるでレシーバーを通して少し向こうから聞こえてくるイメージ。もしくは、薄い皮何枚か向こうから聞こえてくるイメージと言っても良いでしょう。

このように、こだわりの豚骨ラーメン店で、AirPods Proはまずまずの結果を出してくれましたw

検証その2:AirPods Pro×有名コーヒーチェーン店

ス◯◯でもない、タ◯◯◯でもない、ド◯◯◯でもない、だけど僕はこっそり応援している某コーヒーチェーン店の某店へ。w

ここでもAirPods Proは良い仕事してくれるのか検証しました。

完全にカットされた音

  • 店内のゴーッというでかいファン(空調)の音
  • 隣の席の人の服のすれる音

対ファンの音に関してはラーメン店同様に非常に良い仕事をしてくれました。どやらAirPods Proのノイキャンは、ファンの音のような低めの周波数の音には特に効果が高いように思われます。

また、服の擦れるような音にもAirPods Proのノイキャンは効果が高そうです。 

かなり音量が小さくなった音

  • 店内のピアノのBGM
  • 自分のiPad Proのキーボードタイピング音
  • 店員さんがトレイを置く音
  • 店員さんがコーヒーカップを並べようとする時のガチャガチャという音
  • お客さんが新聞をめくる音
  • 店員さんの会話、挨拶
  • 椅子を引いたり戻したりするギギーっていう音
  • 隣の席の人が鼻をすする音
  • 店内のコーヒーマシンなどの稼働音
  • お客さんや店員さんの歩く音(革靴)

靴音に関しては、もともと音量の小さいスニーカーの人の歩く音などは聞こえなくなるレベルでした。
また、革靴のカッカッという音も、かなり丸くなって音量が抑えられて耳まで届くようなイメージ。

2.5m先くらいにいるお客さんのめくる新聞の音は、ふぁさーってめくる音はほぼまるっとカットされ、ぴしゃってめくる音だけは聞こえるようなイメージでした。伝わるかな。伝わるといいな。w

検証その3:大阪市内の大通り(19時台)

片道4車線の、大阪市内大通り(19:00台)を、AirPods Proを装着して歩いてみました。

車は普通車、軽自動車はもちろん、大型トラックやダンプなんかもガンガン通っています。

で、これが凄い不思議な感覚。
体感としては、深夜1:00台などの車の往来が少なくなった時間、もしくは早朝5:00台、6:00台を歩いているのかと錯覚し得るレベル。まだ19:00台なのに。

その状態に慣れてからAirPods Proをはずすと、またびっくり。

車やバイクの走行&排気音、信号の音、クラクション、いつもこれだけ騒がしい中にいたのかと唖然とします。

ラーメン店・カフェでの実験同様、ファンの音みたいな低めのゴーっていう音(車やダンプの走行時の音とか)はほとんど聞こえないレベルに。人がスニーカーで歩く音などはほとんど聞こえなくなりました。

AirPods Proを買ったらぜひ車の多い大通りで効果を試してみてください。※場合によっては危ないので、立ち止まって安全な場所・状態で試すのが好ましいでしょうね。

逆にAirPods Proを使うべきじゃないシーンも

ノイキャン効きすぎ。

なので、運転中とかは着けると絶対ヤバイと感じました。

自転車通学・自転車通勤の人が装着するのもマズいでしょう。

車が近づいて来る音とかかなり分からなくなりますし、クラクションや人の声も遠くから小さく聞こえるような感じになるので、とっさの危険に対処できなくなるリスクがあると感じました。

AirPods Proは、外で静かに作業したいならもう必須だな。

これまでSONYのノイズキャンセリングが最高と疑いもしなかったのですが、今回の検証結果から、AirPods ProがまさかのWF-1000XM3超えを果たしました(僕の中では確定)

装着した瞬間にノイズが引いて静寂に包まれるAirPods Proのノイキャンは、SONYのWF-1000X M3と比べると、静寂への入り方が違うというか。違和感なく別の静かな世界に引っ張っていかれるような感覚。

まだ商品ゲットから半日しか経っていませんが、すでに今後外で静かに作業したい時には必須の存在になっていくと確信してますw

これはもう、史上最高のドライヤーだ。(言いたいだけ)

あわせて読みたい
どっち?AirPods ProとWF-1000XM3のノイズキャンセリング性能・音質を比較!
どっち買う?AirPods ProとWF-1000XM3のノイズキャンセリング性能・音質・外観を比較!AirPodsマジ魔法。バランス型の魔法使い。 WF-1000X M3は世話好きの母ちゃん。たまにズレてるけど音質ポテンシャル高めの母...
created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580
(2019/11/21 09:11:59時点 Amazon調べ-詳細)